« イマジン撮影会(うのしまヴィラ)午後❷・・・ ( 女性 ) | トップページ | 家族内での治療方針の考え方の違い »

2018年9月16日 (日)

涸沢ヒュッテ ( 長野県 )

計画した奥穂高岳登山で利用した涸沢ヒュッテを紹介します。
北アルプスの「涸沢カール」と呼ばれる氷河渓谷にある標高2,309メートルに建つ山小屋で、お世話になった日は、2018年9月14日(金)、三連休前ですが天候が悪化した影響もあり混んでいませんでした。
涸沢ヒュッテは、HPに次のように紹介されています。
「穂高連峰に仰ぐ最高のビューポイント
太古の世紀を超え、氷河が造り上げた
涸沢カールのモレーンの上に建つ。
昭和26年に涸沢の聖地にヒュッテ建設以来、
毎年雪崩との格闘を繰り返す。
城壁の石積みが全て完成したのは平成10年。
ヒュッテの展望テラスから眺める穂高連峰は、
まさに感嘆あふれる驚愕の世界である。
特に、絢欄豪華な涸沢の紅葉は天下一品。」
宿泊代は一泊二食9,500円で、2年前にお世話になった涸沢小屋と同じです。
部屋は、3〜12人用があり、約180人が収容できるそうです。
私たち3人(友人のご夫婦)は、個室に近い写真6枚目の3人部屋でした。
お茶とお湯は24時間の無料サービス、100円で充電もできますが、部屋にはコンセントもあったので、充電器があれば無料で充電ができます。
生ビールはジョッキで800円、缶ビールのレギュラー500円、ロング700円です。
また、TVも数か所に設置されており、写真20枚目のように山の天気が詳しく放送されていました。
参考:https://www.karasawa-hyutte.com/
1枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO250/1/30秒(4.5mm)
2枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO200/1/60秒(4.5mm)
3枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.3/ISO200/1/40秒(5.5mm)
4枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO320/1/30秒(4.5mm)
5枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO400/1/30秒(4.5mm)
6枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO320/1/30秒(4.5mm)
7枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO400/1/30秒(4.5mm)
8枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO640/1/30秒(4.5mm)
9枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO640/1/30秒(4.5mm)
10枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO800/1/30秒(4.5mm)
11枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO640/1/30秒(4.5mm)
12枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO500/1/30秒(4.5mm)
13枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO800/1/30秒(4.5mm)
14枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO200/1/30秒(4.5mm)
15枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.3/ISO400/1/30秒(5.5mm)
16枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO400/1/30秒(4.5mm)
17枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO500/1/30秒(4.5mm)
18枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO200/1/30秒(4.5mm)
19枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO640/1/30秒(4.5mm)
20枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO100/1/100秒(4.5mm)
21枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO200/1/50秒(4.5mm)
22枚目 オリンパス TG-5 Tough F2.0/ISO320/1/3-秒(4.5mm)

« イマジン撮影会(うのしまヴィラ)午後❷・・・ ( 女性 ) | トップページ | 家族内での治療方針の考え方の違い »