« チャンスの女神の前髪を掴む | トップページ | カラオケ8時間してきた。今から帰宅する »

2018年6月24日 (日)

大連9日目

9日目は朝から快晴爽やかで過ごしやすい一日でした。

大連での作業も残すところ2日となりました。
残り2日となるとかなり焦ります
まだまだ聞きたいことがたくさんあって、時間が足りません
みんな忙しいのに、すぐ人をつかまえては、質問責めにしています
でも、みなさん優しいのでなんでも答えてくれます
お昼は、スタッフオススメの肉??なるものを食べに行ってきました。

肉??発音はロウジアモー)とは、中国式のハンバーガーみたいなものです。
具は色ありましたが、一番おすすめめの豚肉を特製スープで煮込んだものを挟んでいるものにしました。
あとは、ワンタンみたいな麺?少し辛いけど美味しいの
でも
毎回おもうのですが、こっちの人って頼みすぎっ
絶対食べられないのわかってるのに、めちゃくちゃ種類頼みます。
それでなくても一つの分量多いのに
残すの当たり前みたいですが、もったいなくて仕方ありません。
できるだけ残さないように
残したらせっかく作ってくれた方へ失礼だと思ってしまうからです。
それと、親世代は貧しい時代も経験してきているので食べ物を粗末にしてはいけないと教えられてきました。
けど、こちらの人は考え方が全く違うようで
貧しい時代があったから、今は色んな食べ物を頼んで食事をたのしみたい!
そして、自分はこんなに裕福なのだと見栄をはりたいのだそうです。
まぁ、それがお国柄ということなのでしょう。
本日の貢ぎものは
もう、私のデスクえらいことになっております
わけわからんもんまで置いてあるわ
怖くて食べられませんがな
いや、もうほんとありがたいのですよ。
泣けてくるわ
お腹減るまがないのに、晩御飯のお誘い
じゃ、ちょっとだけ
と、いって連れて行ってくれたのは
?飩ホゥントゥンのお店。

所謂ワンタンスープです
実は私、これが水餃子だと思っていました。
日本ではほとんどが焼き餃子で、水餃子は食べたことがなかったん
水餃子はスープに入ってるとばかり思ってたのに違ってて、これがワンタンだと初めて知ったのです。
具も色あって、私はセロリとお肉のワンタンにしました
大小選べたので小にしたのに、こんなに沢山とは

こちらに来てからというもの、中国や大連の名物料理を堪能させていただきました。
帰ってから体重計乗るのが恐ろしいです
つづく

« チャンスの女神の前髪を掴む | トップページ | カラオケ8時間してきた。今から帰宅する »