« 子供の学校で 時代錯誤な指導 | トップページ | 今週の預言(笑):2/192/25 »

2018年2月17日 (土)

嫌われる覚悟

あなたのココロに新しい風を!
〜セラピールームゆるり〜

セラピールームゆるり

ご予約お問い合わせ先mail
yururiyoyakugmailcom

婚活経験のあるセラピスト鹿嶋マリアが、婚活をして
感じた事を書いたシリーズをお読みになりたい方は
こちらからどうぞ

タイトルと全然関係ないですが、平昌オリンピックの、
男子フィギュアスケートの羽生選手と宇野選手、凄かったですね!
祈るように、お二人のスケートを見つめておりました。

なんか、頑張ろうって、元気を頂けました。
本当に、お二人おめでとうございました!

嫌われる勇気という本が以前ありましたが、
嫌われる勇気自己啓発の源流アドラーの教え
Amazon

嫌われる覚悟を持とうと決意しました。

現在、40代半ばの私ですが、30代の頃、職場で、いじめやパワハラに遭っていました。
毎日のように、嫌みを言われたり、いつか殴られるんじゃないか?と感じさせるパワハラ上司がいました。

なので、今の職場に入った時、質問したら答えてくれるし、皆さん穏やかで、なんて優しい職場なんだと思っていました。

でも、職場のQさんが、お盆明けから、急変して、怒鳴る。キツイ言い方をする。露骨に避ける。他の人と私とでは、態度が全然違う。
という状態になりました。

何かあったんですか?Qさん!と聞きたくなるほど、嫌いを通り越して、敵意すら感じるようになりました。
1月経っても変わらず、上司に相談すると、出来る限り、配慮します。と言って頂き、本当に嬉しかったのですが。
ここ数月、Qさんは、怒鳴る事はなく、以前よりは、少し穏やかな言い方をしてくれるようになったようには感じますが、他の人と私とでは、全然態度が違います。

Qさんは、頭のいい方なので、誰かがいる時には、私に対して、普通に接するふりをされます。誰もいないと、挨拶をしても無視される事もあります。

でも、職場の方は、私より、Qさんに優しいのです。まざまざと見せつけられます。Qさんに、私がパワハラを受けている事は、職場のトップと直属の上司と、信頼している同じパートの女性一人だけです。
他の人は知りません。気付いているかどうか?分かりませんが。

なんで、パワハラをしているQさんが優しくされて、被害者の私が冷たくされるの?となかなか冷静になれない自分がいましたが、そうだと思い出した事、ご自愛度目の前の状況という事。

自分の事は好きですが、自己肯定感がまだまだ低い。
まだまだだなぁと。
そして、こういう意味もあるように感じています。
目の前の状況が、あなたの居場所はここではないよとナビゲート。
なので、もう、好かれようと、神経をすり減らすのはやめよう
と思ったのです。もう、嫌われてもいいとさえ思ったのです。
ずっといい子ちゃん体質だった私が、ここまで思うなんて、自分でもびっくりしています。

仕事の契約期間終了まで、2月切りました。さぁ、どうなる?私の未来。

« 子供の学校で 時代錯誤な指導 | トップページ | 今週の預言(笑):2/192/25 »