2018年4月22日 (日)

ブルーローズ・地中海編。これまでのお話

第1話 復活のポントス
登場オーパーツ 
ポントス(混沌から分かたれた最初の海。水の形をした高純度アヴァタール因子)
 シノペの河の乙女の神殿から解放され、本来の自分であるエーゲ海へ物理的に還る。このためエーゲ海を中心に地中海地方のアヴァタールシステムが活性化し今まで以上の事件が発生している。
登場組織 
シュープリーム ブレイド少佐
 トルコで祖国平和協議会によるクーデターを起こさせその混乱を利用し、オーパーツを独占しようとするが、ブルーローズチームの活躍により撤退。ブレイド少佐は「夢と希望は投げ捨てるもの」との言葉を残す。
銀の暁 黒海の魔女
 ブルーローズチームを利用しポントスを独占し小世界の構築をもくろむものの、ポントスに飲み込まれ消滅。
第2話 水平線の向こうには
登場オーパーツ
オリハルコンの短剣(ポセイドン特攻の‘剣‘。アトランティスへの鍵の一つ)
 銀の暁によってデロス島より盗み出される。目的を果たせずブルーローズチームが回収。
ラビリンスのラブリュス(迷宮を生み出す両刃の斧)
 龍三合によってデロス島から盗み出される。ティラ島(サントリーニ島)にて迷いの空間を作るがブルーローズチームにより回収される。
登場組織
銀の暁 電光のリュサンドロス
 アトランティスをこちら側に引き出しその王を討とうとするも、妲己の意を受けた甄の妨害、さらに現れたブルーローズチームとの戦闘により死亡。
龍三合 甄 金炎
 妲己の意を受けリュサンドロスの妨害を行うためラブリュスを用いる。リュサンドロスを意識しすぎてブルーローズチームを蔑ろにしたため、儀式の途中で戦闘をすることになる。対物狙撃銃を受け流すもそのまま退場する。
第3話 ジブラルタル攻防
登場オーパーツ
不滅の槌(ヘラクレスがジブラルタル海峡を作り出した際に用いた槌。停滞を打開する)
 一部ブラックボックスがあるものの割とまっとうな、ロケットに詰まれて宇宙に放り出されそうになる。もし成功していたなら、地中海が大西洋と繋がったように、太陽系とどこかわけのわからない宇宙がつながったかもしれない。
 ブルーローズチームの妨害により制御不能となったロケットの爆発に巻き込まれとジブラルタル近海に消える。
登場組織
セレスティアルゲート ケイト・B・ヤブ
 宇宙探査機に不滅の槌を載せて宇宙人と交信しようとする。ロケット発射装置「アーティージブラルタル」を庇い重傷を負い、その後ロケットの暴発に巻き込まれ死亡。
銀の暁 サラマンドラ使いのシュタイナー
 古代ギリシアの遺物である不滅の槌を回収するためにヘラクレイオンに派遣されるも、間に合わずブルーローズチームと合流。三つ巴になるかと思われた最終戦ではディスイズイットをくらいすぎて撤退。

2018年4月21日 (土)

50のんびりマイクラ村をウロウロ(MARONYANGAMES)


どーも、お久しぶりです。いかがおすごしでしょうか。のんびりと動物園を見てると、なぜか敵が入っているんですよね
いや、みなさんなら焦りますよね?
僕も内心怒り散らしてます
てことで、どこから敵が入ってくるのか確かめていきました。みなさんなら村のどの場所を塞ぎますか?全部でしょうか?
でもそんなことしてたら時間かかりますよね?
だから僕、ある程度すんだら馬に乗って遊んじゃいました。みなさんも、馬みたら乗りたくないですか?今回は画面設定、ビデオについても触れていますので、興味のある方は僕の動画をみてください。
マロクラ1全動画再生リスト
マイクラ動画

登録はこちらから
こちらから
instagram
こちらから

twitter

即興ラップ実況
こちらから

悩む

今月のシフト出たけど後輩ちゃんへの嫌がらせすごい。

何かしたっけ。
風邪で声出なくなっていろんな人と担当場所代わったりしてたけど。
そもそも休ませてくれればいいのでは。
熱も出てたみたいだし。
普通の会社はどれぐらい体調悪ければ休めるのか。
欲を言えばシフトが1月分ちゃんともらえて有給気軽に取れてお昼休みがちゃんとあって体調悪ければ休める職場で仕事したい。
でもそれは欲張りすぎだからシフトと有給欲しい。
次の仕事何がしたいかより何が出来るかで探したほうがいいのかな。
みんなどうやって転職してるんだろ。
決まるまでの間に不安とかないのかな。
また今までの自分を否定されるような就職活動するのが嫌で今の職場にいるけど。
働いてるうちにいろんなこと諦めていってしまうから職場の雰囲気が変わらないなら辞めたほうがいいんだろうな。
転職セミナーとか行ってみようかな。
朝ごはんチョコチップスナック、ココア
昼ごはんカレー
夜ごはん焼きそば、味噌汁、目玉焼き
体重546

2018年4月20日 (金)

キャベツにナメクジ

こんばんは。

キャベツにナメクジがついていました。。
皆さんならどうしますか?
洗って食べますよね?
私も洗って食べました。千切りキャベツにして。
苦手な人もいますよね。旦那様は虫が大の苦手でして、小さい虫でも部屋に入ると気になって眠れません。
ナメクジが付いていたよ。と伝えたらきっと千切りキャベツ食べないだろうな〜(--)
旦那様の苦手な夏がくる、、きっと来る〜。
それにしても、野菜から出てくる虫は心臓止まりそうになりますね
ナメクジは初めてでした

2018年4月19日 (木)

非接触商法の『在宅アイドル』が増加 “会いに行けない”アイドルが産む偶像性とは?

非接触商法の『在宅アイドル』が増加 “会いに行けない”アイドルが産む偶像性とは?

一緒に探しに行こう

昨年の春に実家で飼っていた愛犬のミルクちゃんが遠くに行ってしまいました。

本当に本当に悲しくて悲しくて、でも、チュチュ子がいたので少し気持ちが紛れてました。
でも、時やはり思い出します。
私のblogに時遊びに来て下さる方で、ワンコちゃんを飼ってる方がいて、その子がミルクと似た犬種だったので、嬉しくて
これからは、その子の様子をblogで覗いては楽しみにしようと思っていたのですが、
なんと、なんと、
先月その子も遠くに旅立ってしまったんです
本当悲しくて、一度も会ったことなんて無いですが、本当にガッカリしました。
それを知った日の朝、ふと、チュチュ子の前で、ミルクちゃんに会いたいなぁ〜。って呟きました。
すると。チュチュ子が、ミルクちゃんどこに行っちゃった〜?。と言いました。
ミルクちゃんは遠くに行ったんだよ〜。お空に行ったんだよ〜。って私が言うと
ママとパパとチュチュ子とじーちゃんとばーちゃんと皆で手を繋いで探しに行こう!!

と言いました。
こんなこと、言えるようになったんだなぁ〜。って、嬉しかったのと、なんかミルクちゃんがいない寂しさでちょっと涙が出ました。

2018年4月18日 (水)

大きい子サイズ?

オヤツ、もらったでし
ブラックサンダー。
普通サイズだと、ボクにはチョット大きいでしね

祈りの人に作り変えるのは神様の御業です

私たちが自分の力で祈りの器になれるのではありません。

最初から祈れる人はいないと思います。

祈りこそ難しいものです。

最初は祈ることが苦しいのです。

苦手なのです。

しかし、祈りの人になると?

祈れないことが苦しくなるのです。

祈っていられることが楽なのです。

祈らずにはいられなくなるのです。
呼吸をしなくなると苦しいですよね。

呼吸ができないのは苦しみです。

人を祈りの人に変えて行けるのは神様だけです。
きっかけは色とあると思います。

しかし、そのきっかけを作っているのは神様です。

なのですべては神の御手の中なのです。

人を祈りの人に作り変えられるのは神様の御業です。

そのための出来事ならば感謝しようではありませんか。

私たちは御国を受けているのです。

何一つこの世に持って来なかったし持って出ることもできません。

すべては恵みです。

主は今日も素晴らしいです。

いつもそうですね。

アーメン。

復活の主にありて

人生の羅針盤
タケシオン
にほんブログ村
上下どちらかのクリックをお願いします。ランキングに参加していますのでポイントが加算されますので応援よろしくお願いします。

2018年4月17日 (火)

予告編1261(悪党達の会員制闇病院)

『Hotel Artemis』
最近は監督やプロデュースをして、出演作品がお久しぶりのジョディ・フォスターさんの最新作から初トレイラーです。
2028年のロサンゼルス…Hotel Artemisはザ・ナースが仕切る犯罪者専門のルール(武器持ち込み禁止等)が厳格な会員制の闇病院&宿泊施設。
ワイキキは悪党稼業から足を洗う最後の仕事として兄弟のホノルルと組んで(同じ悪党である犯罪組織からの)強盗を企てる。
しかし、強盗は失敗。ホノルルが負傷&Hotel Artemisへと担ぎ込まれる。
ところが、強盗の最中に何の気なしに兄弟が奪ったペンがとんでもないお宝だった。
そのため、犯罪組織のボスが手下を引き連れて乗り込んで来て…という物語。
出演は他にスターリング・K・ブラウンさん、ブライアン・タイリー・ヘンリーさん、ハエ男ことジェフ・ゴールドブラムさん、他。
監督はそもそも脚本家のドリュー・ピアーズさん。
米公開は18年06月08日。
【名画座へようこそ。
当劇場は『上映作品』が私こと劇場支配人が鑑賞した映画の解説&感想。
『予告編』が最新トレイラーの紹介&解説。
以前に紹介した映画関連、その他の内容が『休憩時間』となっています。
また過去に埋め込んだ動画の管理はしておりません。
そのため見られなくなっている場合も想定されるので、その際は申し訳ありませんがお好きな動画サイトにてタイトルで検索してみて下さい】

ザ・キング

監督ハン・ジェリム。
父親がチンピラの窃盗常習犯で、ケンカ好きの不良番長の青年パク・テス(チョ・イソン)は、ある日、検事の持つ法権力を目の当たりにして、自分も将来検事になることを決意。
一念発起して勉強に励んだ結果、見事ソウル大学に入学、司法試験も突破し念願の検事に着任。
しかし、検事としての出世は…
公明正大な法の正義が通用する世界ではなかった。
検事のエリートコースであるソウル中央地検の一員となり、富と名声を得て国政をも左右する絶大な権力を得るには、時には法の正義を無視して他人を踏台にすることも必要。
パク・テスはある権力者が絡む事件を忖度して揉み消すことにより、ソウル中央地検の花形部長のハン・ガンシク(チョン・ウソン)に認められて彼の部下となり、「1%の成功者」と云われる超エリート検事の道を歩み始めるのだったが…
最初から最後まで主人公パク・テスの語り(ナレーション)が入って進行していく、彼の物語ですが…
1980年から2010年までの激動の韓国政治史をなぞり、検察の権力腐敗にメスを入れた社会派作品であり、
かつ、ブラックユーモアも随所に取り入れ、
さらに、暗黒街の成り上がり者の悲哀、男同士の友情、のようなノワール作品の雰囲気も取り込みつつ、
そして、ラストは観客に希望と理想を問い掛けるようなメッセージ性で締めくくる…
なかなかの秀作でした。
韓国映画を普段観ない人にも是非観て欲しい1本です。
なお、個人的にチョン・ウソンが好きですが、今回は悪い人ですね(^_^;)
(完)

«バブーシュカ風コットンバンダナ